So-net無料ブログ作成

熟女を恋人にするための実践マニュアル [熟女を恋人にするための実践マニュアル]








熟女と言っても、30代、40代、50代でホルモンの状態が異なり、、家庭での状況、会社での状況によっても心理状態が異なり、当然、攻略の仕方も異なってきます。

●例えば、30代のキャリアウーマン

30代のキャリアウーマンは、同年代の男性会社いんよりはるかに強いストレスを感じているものです。まだまだ男性社会の日本の会社の中で、女性の中間管理職の立場は微妙です。

ばりばり仕事をこなすキャリアウーマンは、一面ではもてはやされるけれども、一面では妬まれる。

そういう仕事での強いストレスを抱えているキャリアウーマンは、実は恋人にしやすいものです。

彼女たちは、プライベートタイムに甘えさせてくれる男性を求めています。

人に優しくされることに飢えているのです。

だから、30代キャリアウーマンを落とすには、まずはとことん甘えさせてあげましょう。


●例えば、30代の主婦

20代に比べ、女性としての魅力について自信を失いつつある30代主婦。

男から見たら、30代の女性ってとっても魅力的なのに、何故か30代女性、特に主婦は自分の女としての魅力に疑問を抱いています。

わたしの経験でも、30代の主婦は、かなりの確率で、「もうおばさんだから」と言います。

でもこの言葉は、「自分はまだまだ若いんだ」という気持ちの裏返しか、「そんなことないよ、魅力的だよ」と言ってもらえることを期待して発する言葉なのです。

そこには、「女として扱って欲しい」という願望が込められているのです。

だから、ここでは相手の深層心理に潜む願望を満たしてあげるために、
「貴方は魅力的だよ」、「キレイだよ」、「かわいいよ」
そして
「貴方が欲しい」、「抱きたい」
と言ってあげることが大切です。



●40代女性の場合は

遊びなれた40代人妻は別として、多くの方妻が旦那以外との接触、セ○クスは久しぶりなので、そこには期待と不安が入り交じっています。

ですから、女性の気持ちを大切に、メールも会話も行動も丁寧に優しくする事を心がけましょう。

例外はありますが、40代人妻の大半が結婚暦10年~20年といった所。
家事、子供の教育、義母や義父との関係等、彼女たちの生活は単調でなおかつストレスに溢れています。

そんな彼女たちが、独身気分で旦那以外の男性とメールしたりデートしたり、そしてセ○クスする事はとてもウキウキする幸せなできごとです。


若い独身女性に比べて、単調で色気のない生活をしてる40代人妻に、「自分がまだ魅力的な女である」とことを意識させるのが、恋人関係になる為の近道です。

写メを送ってきたら、「綺麗だね」と褒める。「貴方とメールする事が楽しみ」だと伝える。

合ったときは恋人のように手をつなぐ。

キスもセ○クスも心を込めて。

どんな場面でも「恋人らしく」接する。

「奥さん」や「お母さん」、或いは「おばさん」ではなく、「一人の女」として見てあげる。

それが大切です。


●50代女性の場合は

男性は年齢を重ねるごとに性欲が減退しますが、女性は逆に増加します。

男性は20代後半から30代をピークに性欲が徐々に減退し、女性は50代までゆっくりと性欲が増大し、40代後半から50代半ばくらいが女性として一番熟している、いわゆる熟女となります。

そして50代の女性の多くは人妻なので、後腐れないセ○クスを楽しむことが可能です。

何よりも、50代の女性は既に閉経(生理が無くなっている)している場合が多いので、セ○クスによる妊娠の心配が御座いません。これは男性にとってもメリットですし、むしろ男性よりも女性の妊娠に対する警戒心がゼロになる事のメリットの方が大きいのです。

有名な女性の性に関するレポートでも、女性の本当の性欲は閉経直後からとあります、それは閉経によって妊娠という心配のプレッシャーから解放された、という安心感からなのです。








優良無料出会い系サイト
出会い系サイトを使って出会う方法
100人落とす元ホストが授ける口説き術
出会い量産法
自分好みの女性と出会う方法
初対面でホテルに直行する出会いの秘密~Online dating success program~
好みの女性と自然な出会い
素人美女が言い寄って来る穴場の裏情報

共通テーマ:恋愛・結婚

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。